chapup

チャップアップとフィンジアを比較した@ズバリおすすめどっち?

薄毛に悩んでいる多くの人のために、いろいろな育毛剤が発売されています。

その中でもずっと人気を維持しているチャップアップと、キャピキシル配合育毛剤で一世を風靡したフィンジア。

そんな人気のある2つの育毛剤、いったいどちらを買えば良いか迷っている人も多いのでは?

ここでは、そんなお悩みの方に購入を決める5つのポイントを徹底的に調査し、比較しました。

この記事を参考にして、ご自身に合った育毛剤を選んで下さい!

チャップアップかフィンジア@どんな育毛剤?

薄毛に悩んで育毛剤を使いはじめたのに効果がない、それでは悲しいですよね。

そうならないためにも、使う前に育毛剤のメリット・デメリットをきちんと調べておく必要があります。

ここでは、チャップアップとフィンジアを徹底比較し、どちらが満足できる効果が期待できるか調べました。

チャップアップ:3冠獲得!専門家も一押しの育毛剤

チャップアップは2013年に発売開始しました。

その後の評価は非常に高く、顧客満足度・おすすめ度・期待度という3つの部門で受賞するという快挙を達成しました。

また、ユーザーだけでなく、育毛剤業界からの評価が高いのも特徴で、AGA(男性型脱毛症)治療を行う医師向けのアンケートでも評価が高いのです。

安心して勧めることができる育毛剤としてもお墨付きをもらっています。

フィンジア:売り切れ続出で業界が震撼した育毛剤

フィンジアはチャップアップに遅れること2年、2015年に発売開始しました。

販売元は、株式会社ユーピーエスという会社。これまた人気の育毛剤「プランテルEX」と同じ販売元ですので信頼できますね。

フィンジアは発売直後から人気が出て、一時売り切れ状態になったほどです。今でも人気は続いており、よく在庫がなくなっているようです。

それでは、2つの育毛剤を購入する際の重要な5点に関して、比較してみます。

比較1:配合成分はどちらがいい?

育毛剤で最も重要な「配合成分」に関して、チャップアップとフィンジアはどのような違いがあるのでしょうか。

結論を書きますと、「数のチャップアップに対し、質のフィンジア」と言えます。

チャップアップとフィンジアの主な成分についてまとめてみました。

チャップアップ フィンジア
成分数 83種類 23種類
主要配合成分 M-034
センブリエキス
グリチルリチン酸
キャピキシル
ピディオキシジル
カプサイシン

成分数は、チャップアップに軍配が上がりますね。それも圧倒的に。

チャップアップは配合成分の多さが売りの育毛剤。業界トップクラスの成分数です。

有効成分を贅沢に配合することで、毛髪と頭皮にしっかりと作用します。頭皮環境改善やAGA対策などの育毛効果が期待できるバランスの取れた育毛剤と言えます。

対するフィンジアの売りは、成分数ではなく、キャピキシルとピディオキシジルという海外で評価の高い育毛成分を配合していること。そして、その配合量の多さも他と差別化が行われています。

その配合量は限界濃度ギリギリで、業界トップクラス!

加えて、「SPEテクノロジー」という独自技術を採用。この技術で、有効成分を頭皮の奥に浸透させることができるそうです。

チャップアップには、残念ながら浸透させる技術は使われていません。

フィンジアの優れた成分

成分数を比較するとフィンジアは圧倒的に不利ですね。そのため、育毛効果もフィンジアが劣るのか?というとそうではありません。

育毛効果は成分の数だけで決まるような単純なものではなく、成分の質も大事なのです。

ここで、フィンジアに配合されている成分はを詳しく説明します。

フィンジアの特徴であるキャピキシルやピディオキシジルは、最近注目の育毛成分です。アメリカのFDA(食品医薬品局)において発毛効果が認められた「ミノキシジル」という成分があります。発毛剤のリアップにも使われていますね

実はキャピキシルは、培養細胞での実験ですが、このミノキシジルの3倍もの効果があるという結果が公開されています。

また、実際のAGA患者に対しての臨床実験も実施されており、改善されたという結果が公開されています。

これらの実験結果からミノキシジルの3倍の効果があるとは言えないでしょうが、キャピキシルの育毛効果の信頼度はかなり高いことは間違いありません。

ピディオキシジルも臨床試験で薄毛対策に効果があった結果が公開されています。さらに、「SPEテクノロジー」でこれらの成分の浸透を高くしてくれます。

配合成分を見てみると、薄毛改善に期待が持てそうなのはフィンジアと言えるのではないでしょうか。

たしかにチャップアップも有効成分の多さが魅力ですが、最新の研究から生まれた成分を配合しているフィンジアが効果の点では軍配が上がりますね。

まさに、量より質と言えます。

比較2:安心面はどちらがいい?

育毛剤は長期間、直接頭皮につけるのですから安心して使えないといけません。

そこで、2つの育毛剤の安全面の違いはないかまとめました。

チャップアップの強みにの1つに「安全性」があります。

その理由の1つが、厳しい安全性テストをクリアしているからです。

そのテストとは、第三者機関での24時間パッチテスト、スティンギングテスト、RIPTテストの3つ。

さらに、国内製造も安心できる要因ですね。もちろん、無添加・無香料で、頭皮へのダメージを防いでくれます。

一方のフィンジアも配合成分はほぼ天然由来です。

安全性を大きくアピールいていませんが、口コミを調べても副作用が起こったという情報は皆無です。

どちらも、副作用の心配は無用!安心して使える育毛剤と言えますね。

比較3:価格はどちらがいい?

長期間使用する育毛剤ですから、価格は大事ですよね。いくら効果があるとしても、続けることができない価格ではダメですから。

そこで、2つの育毛剤の価格を比較しました。

チャップアップ フィンジア
単品購入 7,400円(送料660円) 12,800円(送料640円)
定期購入 7,400円(送料0円) 9,980円(送料0円)
セット販売(1本の価格) 6,900円(送料0円)
2本セット
8,980円(送料0円)
3本セット

これらは公式サイトでの価格です。公式サイトが、後に書いている返金保証制度があり、最安値であり、品質は間違いありません。(アマゾンなどの転売品は注意ですよ)

価格ではチャップアップに軍配が上がりますね。さらに、チャップアップは定期購入なら初回にヘッドスパブラシの特典つ

一方のフィンジアはトップクラスのハイプライスです。キャピキシルやピディオキシジルという成分がまだまだ高いのですかね~

もちろんこの価格差が大きいかどうかはあなた次第ですが、コスト面ではチャップアップをおすすめします。

なお、育毛剤は長期間の使用が必要ですし、コスパの優れた「定期購入」をどちらの育毛剤ともおすすすめします。

比較4:返金保証はどちらがいい?

いくら安心できる育毛剤とはいえ、頭皮に合わない可能性はありますので、返金保証があり、条件が良いほうがいいですよね。

そこで、2つの育毛剤の返金保証制度を比較しました。

チャップアップ フィンジア
単品購入 30日以内 なし
定期購入 無期限 30日以内

2つの育毛剤とも定期購入では返金保証制度があります。

これは効果が実感できなかった場合などに、初回購入分に限って返金してもらえるサービスです。おかげで、安心して購入できますね。

定期購入のチャップアップは「無期限」で返金申請が可能です。他の育毛剤を圧倒しています。たぶんチャップアップだけじゃないかな、永久保証があるのは。

育毛剤は長期間続けないと効果が出ないので、30日間で自分にあっているかの判断は出来ないと思って下さい。

ですので、無期限の返金保証制度はユーザーにとって、非常にメリットのある制度です。

さらに、単品購入でもチャップアップは返金保証制度があるのです。これも、貴重!

返金保証制度に関してはチャップアップに軍配が上がります。

なお、返金保証制度はいろいろ注意点がありますので、詳しくは公式サイトで確認して下さい。

比較5:人気があるのはどちら?

2つの育毛剤を色々な点で比較しましたが、気になるのが実際の使用者の口コミと売れ行きではないでしょうか。

確かに、実際に使った人の意見は参考になりますし、売り上げがいいことは多くの人が効果を満足していると考えられますね。

そこで、最後に、2つの育毛剤の人気度を比較しました。

チャップアップは育毛剤のシンボル的存在です。実際、1日1000人以上がチャップアップを始めているという驚異的な数字が公表されていました。

さらに、効果を実感したという口コミが多くあります。

一方のフィンジアは、新たな育毛成分「キャピキシル配合」で発売開始した育毛剤。歴史は浅いもののの、口コミの評価が高く、発毛効果を実感できたとの声も多数あります。

生産が追いつかず、在庫切れの状態になったこともありますし。

だいたいはチャップアップが優勢ですが、2015年、2016年はフィンジアがチャップアップに迫るときもありました。

口コミはどちらも良い結果が多くて、優劣つけれないほどです。

売り上げはチャップアップはさすがの数字ですが、最近は他の育毛剤の巻き返しもあり、1強状態ではなくなってるようてす。

今後、フィンジアの逆転劇もありそうですし、どうなるかわかりませんね。

プチ情報:育毛剤の併用は効果アップ?

フィンジアとチャップアップ、どちらも育毛効果が高いのだから、両方使おうと思った方もいらっしゃるのでは。

結論から言いますと、育毛剤の併用はおすすめしません。

たとえ同じ成分が配合された育毛剤でも、2種類使ったから効果が2倍になるわけではありません。

傷薬を2種類つけないのと同じで、2種類つけても効果は増えないどころか、副作用の恐れが出るかもしれません。

チャップアップとフィンジアの併用は?

一方で、配合成分が違っている育毛剤の併用はどうでしょうか。チャップアップとフィンジアも成分の多くが違いますよね。

この時は、それぞれの育毛剤が違うアプローチで育毛に働くため、高い効果が期待できる可能性はあります。

ただし、併用するには気を付けることがあります。それは、同じときに使用しないことです。

つまり、チャップアップは朝、フィンジアは夜に使うなど別々に使うのです。

一緒に使うと、効果が上がるどころか、副作用の恐れが増えますよ。お互いのメリットを消したり、頭皮に過剰な負担を与える恐れがあるからです。

また、別々なら併用可能と書きましたが、良くなったという、きちんとした試験結果はありません。そもそも、どの育毛剤でも併用を前提に作られていないですし。

併用が良いというのは、あくまでも一部のサイトに書かれているだけで、おすすめできるものではありません。

もし、もっと効果を望むなら、育毛サプリメントや育毛シャンプーを使うことをおすすめします。

まとめます!あなたには結局どちらが向いている?

人気の育毛剤、チャップアップとフィンジアを5つの項目で徹底比較してきました。

まとめますと、

成分 数はチャップアップも、効果(成分)はフィンジア
安全性 どちらも安全
価格 チャップアップ
返金保証 チャップアップ
人気度 チャップアップが優勢。今後は不明

チャップアップが勝ち点で優勢ですね。

とはいえ、フィンジアの特徴である独自の成分、それによる期待できる効果も魅力です。

ですので、フィンジアのキャピキシルなどの注目成分がご自分に合いそうと思ったらフィンジアを使っても良いかと思います。

それだけ、両方とも魅力的な育毛剤ということですね。

あえて言うと、初めての育毛剤を使う人とか、まだ迷っている人には、チャップアップからはじめることをおすすめします。

理由は、価格、返金保証、実績です

一方、チャップアップも含め育毛剤を使っても効果がないという人には、フィンジアをおすすめします。フィンジア独自の成分が期待に応えてくれるかも。

私は価格と実績を重視して、チャップアップを愛用(←体験レビュー)しています。今は十分に満足しています(^^)

どちらを選ぶにしろ、薄毛対策は早めにすることが肝心です。この記事が参考になり、薄毛が改善されることを願っています。